認知症・・・

2月25日 神戸店 ブログ♪

今日も~

『大切な家族だから、できるだけのことはしてあげたい・・・』 

そんな “ワンコ想い” の 素敵な 飼い主様のために~

“ちょっと頼れる~ ペットライフの サポーター” 

DPトリマー カナです

こんばんわ

本日は認知症について

ワンちゃんも人間と同じように

老化を伴って認知症を患う事があります。

徘徊したり、夜泣きを繰り返したり

様々な症状が現れるようになってしまいます

ある習慣を日頃から行うことで

認知症対策が行えます

散歩コースを変えてみる

毎日同じコースを散歩するだけでは

愛犬に新しい刺激を与える事が出来ない為

認知症になってしまうことがあります

毎回でなくて1週間に1回程度は

違う散歩コースで歩き、

出会うワンちゃんも違う。

道についている匂いも違います

置かれてる物、公園などもワンちゃんにとって

好奇心をそそられ刺激を受ける材料と

なるのです

スキンシップ

飼い主様が頻繁に話しかけてあげたり

撫でてあげるなど、

スキンシップも大事です

ワンちゃんも感じ取ろうと考えるので

これが脳の活性化にも繋がります

スキンシップは嬉しいという

感情を引き出してあげることにも

なるので認知症予防につながります

褒める機会を増やす

年を取ると以前出来たことが出来なくなったり

自信を持てなくなり・・・

ちゃんとご飯を全部食べる事が

出来た時や、呼んだら飼い主の元へ

来てくれた時など、ほんのちょっとしたことで良いので

褒めることを大切にしてあげましょう・・

行った事のない場所に行ってみる

代表例として、ドッグランが挙げられます

高齢犬になってしまうと走ること自体が

難しくなってしまいがちですが

まだ走る元気があるのであれば

ドッグランは最適の場所だと思います

もしも走ることは難しいけれど

歩くことなら出来るというのであれば

普段は行かないような少し遠くの大きな公園などに

連れていき、無理のない範囲で

のんびりとお散歩させるのも良いです

いつもの日常に少し刺激を与えてあげると

いうことが認知症対策には重要です

愛ある日々を・・・

「ペットと共に Happy Life・・・!!」

  

人とペットに寄り添う こころを大切に出来る そんなお店になれるように

人とペットがいつまでも 健康で快適に 笑顔で過ごせますように・・・・

本日も数あるサロンの中からドッグプレイスをご利用下さいまして

ありがとうございました

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ

こちらも応援ポチッとお願いします

        

    LINE@   

  Instagram              

☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。

DOG PLACE  神戸店 : 神戸市中央区北本町通5-1-10

水曜定休/営業時間10:00~19:00

078-231-0945

☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*

DOG PLACE  北西宮店: 西宮市山口町名来2-18-16

水曜定休/営業時間10:00~19:00

078-904-0990

アーカイブ

検索

Kobe Salon

神戸サロン

神戸市中央区北本町通5-1-10

10:00〜19:00 / 火・水曜 定休

Kita-Nishinomiya Salon

北西宮サロン

西宮市山口町名来2-18-16

10:00〜19:00 / 水曜 定休