知っていますか~? 梅雨から夏にかけてがお肌が悪くなりやすいんです!

 

6月3日 北西宮店 ブログ♪

 

 

 

 

 

今日も~

 

 

 

 

『大切な家族だから、できるだけのことはしてあげたい・・・』 

 

 

 

 

 

 そんな “ワンコ想い” の 素敵な 飼い主様のために~

 

 

 

 

 

 

 

“ちょっと頼れる~ ペットライフの サポーター” 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DPママ 佐藤が お届け~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月になり 少しづつ 暑くなってきましたね…

 

 

 

 

 

そうです、暑さとジメジメちしたとした季節が〜

 

 

 

 

 

 

来てますっ…

 

 

 

 

そうなんです! 

 

 

 

特に 梅雨から夏にかけてが お肌の状態が悪くなりやすく

 

 

 

 

悪化すると …皮膚炎に(´-`)

 

 

 

 

 

 

飼い主様のお悩みで 多いのも

 

 

皮膚炎です…

 

 

 

 

 

ワンコは もともと オオカミが 先祖と言われていますが

 

 

 

 

オオカミと言えば…

 

北極は シベリアを思い浮かねべちゃいます!

 

 

かなり 極寒ーーー

 

 

 

 

 

 

今、日本にいる 人気のワンコ達 プードルやダックスは

 

 

 

西洋犬の

 

 

ヨーロッパが原産国で 涼しい地域にいたわけで…

 

 

 

なので、今日本で暮らす 西洋犬達に すれば

 

 

 

 

高温多湿な 国

 

 

 

と、言うことは…

 

 

 

 西洋犬のワンコ達にしたら

 

 

 

 

とても、大変! な 環境 なのです。

 

 

 

 

 

 

それは、これから 梅雨から夏にかけて 厳しい季節に〜

 

 

 

 

日本の夏は 外を歩けば 30℃近くあり、しかも 湿度も高いーーー

 

 

 

 

お散歩に 行くにしても アスファルトは 40〜50℃あり

 

 

 

フライパンの上を歩いているようなもんだし…

 

 

 

 

そして、この梅雨から夏に 圧倒的に お肌の状態が悪くなりやすい

 

 

 

時期になります。

 

 

 

それは、

 

 

 

 

梅雨から9月位まで続く  暑さと湿度の関係で

 

 

 

 

この環境に ワンコの皮膚が 耐えられなくなるんです。

 

 

 

 

 

 

は~い 暑いの嫌どす~と 床のひんやりしたとこで 

 

 

上の写真のように べた~っと しちゃいますよね・・・笑

 

 

 

 

 

 

 

そこで

 

 

そんな 高温多湿の国 日本で

 

 

 

 

夏を少しでも快適に 過ごすために 6つの ポイントが あります!

 

 

 

 

 ① 温度…25℃以下が 適温

 

② 湿度…50〜60%

 

③ 散歩…時間帯を選ぶこと

 

④ シャンプー…しっかり洗い しっかり乾かす!

 

⑤ 耳のケア…汚れを取り 乾燥を保つ、、

 

⑥ フードの選び方…質の良いフードを与える

 

 

 

 

の以上が ポイントになってきます!

 

 

もちろん 水分補給も しっかりと~

 

 

 

特に、温度と湿度は気をつけてあげる必要が!ありますよ〜

 

 

 そう〜

 

室内であっても 最近は 熱中症になったりするワンコが増えていますよね〜

 

 

 

そして、ワンコは かなり湿度に 弱い!のです!

 

 

 

人間の皮膚に比べて ワンコは 皮膚表面がとても薄く弱いので

 

 

湿度を下げることや 体温調整が難しいので、これからの季節は

 

 

体温も高めなんです。

 

 

 

体温が 高い と言うことは ???

 

 

 

お肌の細菌が 繁殖しやすくなります

 

 

                     細菌が 繁殖する

 

                          ↓ 

                      お肌は ムシムシ かゆくなり

 

                          ↓

 

                      噛んで ジュクジュクになり

                   

                          ↓ 

 

                        悪化してしまう

 

 

 

 

 

 

 

また、お家で シャンプーされる方も多いと思います。

 

 

 

その際に 気をつけることは

 

 

 

 

しっかり 洗い しっかり乾かす!ことが 大事です。。

 

 

 

 

よく、夏だし、 少し乾かせば 後は自然乾燥!って方いると思いますが…笑

 

 

 

 

いけません!  十分に乾かして下さいね〜

 

 

 

 

自然乾燥だと、水分が残り 皮フがふやけ

 

 

 

そこに 細菌が 繁殖し またまた お肌や 指の間が かゆかゆになって

 

 

 

 

お肌 ダメダメになっちゃいます!

 

 

 

 

特に 指の間とお腹は 入念に

 

 

 

 

お耳のケアでは お耳が垂れている犬種さん

 

 

プードル・ダックス・コッカー・シーズ・GRレトリバー・キャバリア

 

 

 

のワンコ達は どうしても お耳が垂れてて 通気性が悪い

 

 

 

なので〜 暑さからくる 蒸れで お耳の状態が悪くなりやすいので

 

 

 

なるべく 通気性をよくし、汚れを取り除き、乾燥ぎみに保てるようにすると

 

 

 

良いですね〜

 

 

 

あっ、でも暑そうだからと、

 

 

 

 

決して  お耳をゴムなんかで 結ばないで下さいねーーー

 

 

 

 

血が止まって 壊死しちゃいかねませんので…(´-`).。oO

 

 

 

 

 

 

最後の フード選びですが

 

 

 

これは ドッグフードの 質 と 言っても良いと思います!

 

 

 

結論から 言えば

 

 

やはり 質の悪いフード = 安価なフード は

 

 

脂肪分も多く タンパク質も粗悪なものが多いものもあるので

 

 

 

質のいいフードを選んであげて下さいね〜

 

 

 

 

ドッグフードの袋を開けた時に

 

 

 

 

油が 酸化したようなキツイ臭いをしたフードも 要注意

 

 

 

 

一度 ドッグフードの 成分表などをしっかりと見て どんな原料なのか?

 

 

 

 

防腐剤や添加物は どうなのか? をしっかり確認して

 

 

 

 

ワンコに 安心で安全な ドッグフードを チョイスしてあげて下さいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、これからの季節は  

 

 

 

温度や湿度 そして お手入れなど しっかりと行い

 

 

 

 

ワンコとの 快適な毎日を 過ごしていきたいですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ペットと共に Happy Life・・・!!」

  

人とペットに寄り添う こころを大切に出来る そんなお店になれるように

 

人とペットがいつまでも 健康で快適に 笑顔で過ごせますように・・・・

 

 

 

 

本日も数あるサロンの中からドッグプレイスをご利用下さいまして

 

 

 

ありがとうございました

 

 

 

 

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ

 

                                                

      こちらも応援ポチッとお願いします

 

 

 

 

                              

 

☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。

DOG PLACE  神戸店 : 神戸市中央区北本町通5-1-10

水曜定休/営業時間10:00~19:00  

 078-231-0945

 

☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*

DOG PLACE  北西宮店: 西宮市山口町名来2-18-16

 

水曜定休/営業時間10:00~19:00

 

 

 

 

 

アーカイブ

検索

Kobe Salon

神戸サロン

神戸市中央区北本町通5-1-10

10:00〜19:00 / 火・水曜 定休

Kita-Nishinomiya Salon

北西宮サロン

西宮市山口町名来2-18-16

10:00〜19:00 / 水曜 定休